日常 心理術File

恋愛 心理学を日常生活への活用方法の紹介ブログ

【恋愛心理学】結婚を匂わせ男性があるポーズをしたら危険かも。。。。

こんばんは

すずぞぞです。 @suzuzozo          

 

女性の方は「結婚」のついては特によく考えるのではないでしょうか?

今回は結婚について男性があるポーズをしたら、

まだ結婚の話はしないほうがいいかもしれません。

 

 

 

直接結婚の話をしてはいけない。

f:id:suzukizozo:20190921232756j:plain

一定期間の交際を終えて、「周りからは結婚するの?」と

聞かれることは少なくないのではないでしょうか。

特に女性の場合はこの傾向が強いかもしれません。

 

女性が男性に対して直接に「私と結婚する気あるの?」と聞く、

または、女性からプロポーズするのは避けたいところですよね。。。

 

そんな時にはこんな方法で結婚の意思を汲み取ることができます。

以下、説明します。

 

間接的に結婚を匂わすのがよい。

f:id:suzukizozo:20190921232728j:plain

間接的に結婚を匂わせる方法は、

「あの子何歳ぐらいかな?幸せそう。。あんな家庭作りたい。」

「一緒に住むのっていいよね。ずっと近くに入れるし」

 

このように「結婚」に関連する発言をするのが効果的です。

子供、同棲、小さい子、これらは結婚というワードに付随して

ついてくる言葉です。

そのため、「私と結婚する気あるの」のような発言と

同じような心理的効果があります。

 

以上のような質問をして、

重要なのは男性のポーズです。。

 

結婚を匂わせた時にこのポーズしたら、まだ結婚は早いかも。

 

結婚を匂わせて、あるポーズしたら結婚の話はしないほうがいい。

あるポーズ=体がのけぞる。腕を組む。体の向きが自分をを向いていない。

 

このようなポーズや姿勢をしたら、結婚の話題はまだ早いです。

 

体がのけぞる。腕を組む、体の向きが自分を向いていない。というのは拒否反応です。

 

体がのけぞる、体の向きが自分を向いていないということは、

回避行動で、その事実や現実を遠ざけ逃げたいという心理状態です。

また、腕を組むは、本能的な防御態勢を指します。

 

狩猟時代に遡ると、体がのけぞることは、獲物から逃げ、

獲物の確保より、自分たちの身の安全を優先したこと。

腕を組むことは獲物から一定距離を保て、更には防御することができるため

このような姿勢がとられていました。

以上のような本能が現代人の脳にも刷り込まれており、

恋愛に対しても、同じような態度や行動をするのです。

 

ポイント

以上のような流れ(結婚を匂わせること→ポーズを見抜くこと)を

とっさに素早く行うことが大切です。

 

まとめ

子どもや同居のような結婚を匂わせるワードを言い、

相手が腕組む、体をそらすようなポーズをしたのならば、

その相手とは距離を置くことがいいのかもしれません。

 

 

suzukizozo.hatenablog.com

 

 

suzukizozo.hatenablog.com

 

 

suzukizozo.hatenablog.com

 

 

suzukizozo.hatenablog.com